筋膜治療

このようなお悩みはありませんか?

  • 体がだるい
  • ダイエットしても痩せにくい
  • 足腰が疲れやすい
  • 肩をもんでも肩こりが治らない
  • むくみがひどい
  • 何をしても腰痛がおさまらない

筋膜とは

筋膜とは、その名の通り筋肉を包む膜のことです。 表皮に近い所から骨に近いところまで、立体的に体全身に張り巡らされており、筋肉組織を支えています。そのため、第二の骨格とも表現されることがあります。 筋膜には、身体の姿勢を保つ働きや、筋肉同士がこすれあう摩擦を防いだり、筋肉の動きを支えて力の伝達を行う働きを持っています。 この筋膜ですが、柔らかい組織になっているため、萎縮したり癒着したりすることが起こります。そうすると筋肉は柔軟性を失ってしまい、コリや痛みを引き起こす原因となります。

すてっぷ接骨院の筋膜治療

当院の筋膜治療は、強いチカラを使わないので痛くありません。
身体の各関節の可動域に制限をかけている深層部の筋膜や骨膜の癒着のコリをほぐすことを目的としたシンプルな徒手療法です。

私自身つくば市の整形外科でリハビリをしていた際に特に多かったのは「五十肩・四十肩」による手があがらないという症状。
いわゆる肩甲骨剥がしのような治療をしようにも痛くてできない。
マッサージでのほぐしも即効性はわからず限界を感じました。
そこで当時たくさんの患者さんのリハビリをしながら気がついたのが、「筋肉」をほぐすだけでなく「深層部の筋膜」の癒着をほぐさないといけないということでした。

痛みの原因と筋膜

筋膜は体全体をボディースーツのように覆っています。
ですので、痛い箇所と可動域に制限をかけている癒着の原因箇所は違うことも少なくないです。

例えば)

  • 肩関節が痛い→肋骨の癒着が原因だった!
  • 腰が痛い→股関節の癒着が原因だった!など本当に様々です。

深層部の筋膜癒着へやさしくアプローチ

深層部の筋膜の癒着はとても強いです。
ストレッチ、マッサージなどでほぐしきることは難しく、場合によっては何十年もお身体にがっちりとへばりつき大きなストレスをかけ続けます。
一方、当院の筋膜治療では、そのようなことがありません。
治療を受けて「え?こんなチカラ加減で変わるの?」という体験をしていただけるのを楽しみにしています。

※骨に変形症状があるものや神経に何らかの障害があるもの、また、強い炎症症状が治まっていないものには適応できない場合もあります。まずはお気軽にご相談ください。

施術の料金について

施術料金は料金ページに詳細を記載しております。
症状や施術箇所によっては、料金の変動もありますので、あらかじめご了承ください。
また、施術や料金に関するご相談やご不明点がある場合は、当院までお気軽にお問い合わせください。

アクセス

ページトップへ